トップページトップページ太陽光発電遠隔監視 てるてるモニタ(3G)太陽光発電遠隔監視 てるてるモニタ(3G)太陽光発電遠隔監視 てるてるモニタ(LTE)太陽光発電遠隔監視 てるてるモニタ(LTE)太陽光発電遠隔監視 てるてるモニタ(その他)太陽光発電遠隔監視 てるてるモニタ(その他)太陽光発電遠隔監視 てるてるモニタ(出力制御)太陽光発電遠隔監視 てるてるモニタ(出力制御)オフィス・工場の電力見える化についてオフィス・工場の電力見える化についてご家庭向けの電力見える化についてご家庭向けの電力見える化について

HOME > オフィス/工場の電力見える化

オフィス・工場向けの電力見える化

お忙しい中、電力見える化本舗の「オフィス・工場向け」ページをご覧いただき、誠にありがとうございます。

電気料金の値上げ、平成26年改正省エネ法で「電気の需要の平準化の推進」が追加等により、より細かな電力測定が必要となります。従来のデマンドコントローラだけでなく、各機械、各系統別に、「多くの場所」を、「なるべく安く」測定したいというお問い合わせをたくさん頂いております。

それらの声を元に電力見える化本舗がお勧めする製品やサービス、自社製品をご案内します。

多回路エネルギー測定メータ MPM-20多回路エネルギー測定メータ MPM-20

電力見える化本舗各ページのトップへ

平成29年度補正予算
  省エネルギー設備の導入・運用改善による中小企業等の生産性革命促進事業

■見える化装置(計測装置)の要件について

 補助要件との対比表です。

 補助の対象になるか否かは、一般社団法人環境共創イニシアチブ様にお問い合わせください。

要件項目  審査項目 補助要件 MPM-20 SDカード
エネルギー使用量の計測・取得 ※1
 設備単位、分岐単位(群単位)  必須 ○ 最大20箇所計測
エネルギー使用量計測・取得間隔  1時間間隔以内(30分間隔以内が望ましい)  必須 ○ 最小1分間隔
データ蓄積期間  1日以内の単位 13か月以上  必須 ○ 10年以上
[見える化] 端末  独自端末 ※4  任意 × 計測のみです
[制御] 制御機能  エネルギー使用量の調整機能 ※5  任意 × 制御出来ません


<備考>


※1 エネルギー使用量の計測・取得については、計測しなければならない更新設備(補助対象設備)が消費するエネルギー種別毎に計測できること。
なお、エネルギー使用量の計測・取得方法については、設備単位又は分岐単位(群単位)のいずれかで行うこと。

※2 工業炉についての計測間隔は、時間単位だけではなく、バッチ間隔単位での計測も可とする。

※3 データ蓄積期間とは、計測した所定時間単位のエネルギー使用量のデータを計測装置、又は関連する外部装置に蓄積することができる期間をいう。

※4 汎用性の高いPC・タブレット・スマートフォン・ディスプレイ等は対象外とする。

※5 エネルギー使用量の調整機能とは、自動制御や遠隔制御等、エネルギー使用を調整するための制御機能をいう。


電力見える化本舗各ページのトップへ