トップページトップページご家庭向けご家庭向けオフィス・工場向けオフィス・工場向け太陽光発電向け太陽光発電向け5.etc-2.pngお問い合わせお問い合わせ

HOME > オフィス/工場の電力見える化 > MPM-20 SDカード版 多回路エネルギー測定メータ

MPM-20 SDカードモデル

多回路エネルギー測定メータ MPM-20



2015年3月1日販売開始!


▶ SDカードモデルの概要

  MPM-20 SDカードモデルは、クランプ式電流センサを最大20個取り付け可能な測定機器です。
  測定したデータを内蔵のSDカードに保存します。

  毎月のレポート作成、翌月の生産計画への反映等のリアルタイム性を必要としない用途での利用を想定しています。

電力見える化本舗各ページのトップへ

▶ 特徴① 業界最多水準!とにかく多い20回路対応

弊社では、家庭用の節電モニタ「はやわかり」という1万円程度の製品も販売しております。廉価なため、「はやわかり」を多数並べて多回路を測定できないか?という要望も多く頂いております。

余談ですが、「はやわかり」ではCTセンサが3つ取り付けられるが個々の値が分からない(合算値のみ)、送信機と受信機の通信がノイズに弱い、ケーブルが短い、といった問題があり、MPM-20の開発に至りました。

超小型クランプ式交流電流センサ(φ10/80Arms)最大 15個 接続可能、中型・電力機器用クランプ式交流電流センサ(φ24/300Arms)最大 5個 接続可能


電力見える化本舗各ページのトップへ

▶ 特徴② 詳細分析、恒久設置を前提とした正確な時刻

パソコンも同様ですが、機器に内蔵した時計は徐々にずれていきます。精度の良い部品を使っても、年に数分程度ずれることもあります。
1分間隔で測定して詳細に分析したい場合は、数分ずれると結果が分かりにくくなります。また、キュービクル内に設置した機器の時刻を毎年合わせるのも面倒なものです。

MPM-20 SDカード版では、電波時計を使い時刻を補正しています。
MPM-20 SDカード版 電波時計

電波時計の周囲1m以内に電子機器(本体含む)を置かないでください。
(機器が発する電磁波の影響で、受信状態が悪くなるおそれがあります。)

●電波時計の特性

  • 電波の状態は、季節、時間帯、地域によって変化します
  • 周囲の環境によって電波受信状態が悪くなる場合があります

 受信強度検索ページ


電力見える化本舗各ページのトップへ

▶ 主要機能 データの測定と保存

●データの記録間隔

 MPM-20 SDカードモデルは、CTセンサで測定した電流値を内蔵のSDカードに記録します。
 データの記録間隔を、1分、5分、10分、60分から選ぶことができます。

1分
60秒間の平均値
5分
300秒の平均値
10分
600秒の平均値
60分
3600秒の平均値


●計算例

 単相3線100V回路をCT00とCT01で、1分間隔で測定した場合の消費電力

   平均(CT00測定値60分間分+CT01測定値60分間分) × 100V × 力率

 単相3線100V回路をCT00とCT01で、60分間隔で測定した場合の消費電力

   (CT00測定値+CT01測定値) × 100V × 力率


●CSVファイル

 毎月新しいファイルを作成して保存します。

ファイル名
yyyymm.csv (例:201502.csv)
カラム1
DATE … 「yyyy/mm/dd」形式の日付です。
カラム2
TIME … 時刻です。
カラム3~
CT00~ … 電流値です。

mpm-20_sd_csv.PNG

電力見える化本舗各ページのトップへ

▶ 価格

価格、その他ご不明な点については、「MPM-20 お問い合わせフォーム」からお問い合わせください。

品名
単価
SDカードモデル
お問い合わせください!
80A対応CTセンサ
@3,500円
300A対応CTセンサ
@6,000円


MPM-20 SDカード版のレンタルも承ります!

電力見える化本舗各ページのトップへ

▶ 検証機貸出サービス

本サービスは、MPM-20 SDカードモデルのご購入を検討されている企業様向けのサービスです。個人様にはお貸出しできません。

1回の貸出期間は最長2週間です。

機器の返却(運送)費用については、お客様ご負担とさせていただきます。

ご希望の方は、「MPM-20 お問い合わせフォーム」に 《検証機希望》 と記載してご連絡ください。

電力見える化本舗各ページのトップへ